灯り を作陶しています。

陶灯りの出来るまで

  • HOME »
  • 陶灯りの出来るまで

まず元の形をロクロで作り硬さを見て削ります。
image1

面にデザインを描きます。これは粘土を盛って立体的に作ります。
image2

専用のポンスで一個一個穴を開けていきます。作品によっては数千個の穴をあけます。
image3

以上の工程で作陶した作品は素焼きした後釉薬をそれぞれの部分に掛け分けするときのマスキングが複雑緻密な作業になります。

以上の工程で作成した後、よく乾燥させて素焼き後それぞれの色の釉薬を掛け分けますが、釉薬の種類が多いほど又複雑な模様であるほどにマスキングを施す時間がかかることになります。
image4

お気軽にお問い合わせください TEL 0943-32-2635 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © やす波窯 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.